怖いけど知りたい、相手の気持ちを明らかに。怖いほどよく当たると評判の恋愛占い怖いけど知りたい、相手の気持ちを明らかに。怖いほどよく当たると評判の恋愛占い

恋愛タロット占いでの
「9.THE HERMIT 隠者のカード」の意味

相手の気持ちを知りたい時に、恋愛タロット占いで「9. 隠者のカード」が出た場合はどう解釈すればいいのでしょうか?

9. 隠者のカード(正位置)の解釈

「隠者」は、俗世間を捨てて生活する隠者が描かれたカードです。
右手にはランプ、左手に杖を持った老人が山頂に立っており、山頂からランプで下の方を照らしています。
そして、その下の方で照らしているのは過去の自分です。
これまで歩んできた長い道のりを照らすことで、これから同じ道を歩む過去の自分自身を正しい道へと導いているのです。

周りの雑音を遮断してじっくり内省することで、正しい道が見えてくると【隠者】は教えてくれます。
他人の評価に惑わされることなく、落ち着いて状況や自分自身について考えてみることにより、答えを見つけられることを表しています。

恋をしているあなたがこのカードが出た場合は、本当にこの人でいいのか、本当にあなたはこの人を愛しているのか、落ち着いて自分自身を見つめ直す時だと告げています。
他人の意見や、人の目が気になることもあるかもしれません。
ですが、自分自身との対話を大事にして、自分自身を客観的に振り返ってください。
自分自身を見つめ直すことで、状況は好転していくでしょう。

キーワード

秘智・内省・思慮・孤独・真実・結論・質問・核心・答え・解決・解消・真理の探求

9. 隠者のカード(逆位置)の解釈

隠者が逆位置で出た場合、不安や悩みを自分の中に溜め込んでしまい、前に進めなくなってしまうことを暗示しています。
そして、人を受け入れることができずに、行動が消極的になり劣等感を抱くようになるかもしれません。
「誰も自分のことをわかってくれない」と一人で抱え込まずに、人に話を聞いてもらいましょう。
広い視野を持ち、相手に心を開くことで、心が軽くなり状況はよくなっていくでしょう。

逆位置

秘密・内気・愚痴・嫌気・虚実・混沌・隔離・消極的・劣等感・現実逃避・引きこもり

よく当たると評判の恋愛占いはこちら